アップルペイとはiPhoneを利用した決済サービスのことをいいますがどのような魅力があるのか見ていきたいと思います。

iPhone7から利用することのできるアップルペイは支払いや改札スルーが簡単に可能になり、所持しているクレジットカードを携帯に取り込み、その取り込まれた情報をアップルペイのウォレットアプリケーションで保管するようになっています。

複数枚のクレジットカードの情報をアイフォンの中に取り込むことができるため、管理が一元化になるだけではなくクレジットカードをいつも持ち歩く必要がなくなります。

また、Suicaの利用も可能なっているため、通常のタッチも不要になり、アイフォンをかざすだけで改札を通ることができます。

定期券を搭載したSuicaも利用できるのはもちろんのこと、お店での支払いではクレジットカードをお店に渡す必要もなくアイフォンをかざすだけで決済することができるようになっています。

iPhoneが今までの財布の役割をすべて果たすことになるため、カードの紛失などを心配することもなくなるのがアップルペイの決済サービスの魅力です。

登録も簡単で登録できるクレジットカードの量もとても豊富に揃えられています。

カードの情報をアップルペイに取り込むにはカメラでスキャンするだけで完了し、カード会社への届け出や手続きなども一切必要なく、何枚も簡単に取り込むことができるアップルペイの決済サービスはiPhone利用者であれば使いこなしたい機能となっています。